業務案内
開発・設計
開発設計部門では、あらゆる産業分野で使われるダンボール箱の理想的な機能のあり方をはじめ、お客様との十分なコミュニケーションをもとにより適格なニーズへの対応を追求しています。また一方では、手がけた技術を生かして新しい領域の製品の創造を目指し、意欲的に力を注いでいます。


製 造
製造システムの合理化に積極的に取りくみ、生産期間の短縮、無駄の排除に努力を重ねています。また、得意先メーカーの生産計画にシンクロナイズした体制をすばやく取れるよう、フレキシブルな生産システムと生産ラインが機能し綿密なニーズにお応えします。

加 工
より価値のある製品を生産するため、エレクトロニクスを駆使した最新鋭機器をおしみなく導入し、用途にあった加工が可能な生産活動を展開しています。


管 理
徹底した品質管理がお客様からの大きな信頼につながると信じています。そのため、素材の入念な検討、評価から、製造、出荷までのひとつひとつの工程に一定の検査基準を定め綿密な品質管理を行っています。また、受注情報と同調した製品を敏速かつ的確にお届けするため配送センターも設置しています。